Ubi caritas

sekich.exblog.jp
Top ;Log-in
はじめてのマラソン大会
2012年 01月 11日 |
今週の月曜日、9日の月曜日、はじめてマラソン大会に出場しました。
いちのみやタワーパークマラソン。
あまり色んなことが重なって、無理かと思ったのですが、
半年前からエントリーし、お金も払っていたので、迷った揚げ句、出場しました。

牧師ですから日曜日は走れません。いや走りません。
実はマラソン大会は圧倒的に日曜日ばかりで、月曜日の大会は珍しいのです。
あの「炎のランナー」(オリンピック選手がキリスト者で日曜日には走らないという実話に基づいた映画。ちなみに実在の彼は中国の宣教師になった)の話しを思い出します(笑)。
ただ炎のランナーは超早いのだけど、僕は超遅いということ。

結果は10キロを59分50秒。
よく走っている人としては相当遅いタイムです。
でも完走が目標でしたからこれはこれで満足だったりもします。

それにしてもすごくたくさんの人でした。何千人という人が走ります。
僕より、はるかに早い、御婦人やご老人のランナーもおおぜいおられました。

けれども、家に戻ってからです。
翌日は牧師館のリフォームが始まる日で、引っ越しに近いことをしなければなりません。
レースで10キロ走って、その数時間後には、荷物を上げ下げし…。
今も足が痛くて…痛くて…。

なぜ、走るのか。それはよくわかりません。
趣味に関してはどれも長続きしないのですが、ランニングは1年半続けています。
ただ今後、続くという保証はないのですが…。

明日は氷点下5度の予報。明日は寒いので走るのは止めよう。
b0218240_2329305.jpg

写真は、2週間ほど前の早朝。ランニング中に、あまりに美しいので写真を撮りました。
b0218240_5112345.jpg

by rcjhashi | 2012-01-11 23:30 | etc |
<< おしるこ会 PageTop イブ礼拝の賛美 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Frame 3 Skin by Sun&Moon